お知らせ  

イベント

地下水地盤環境に関するシンポジウム2004 ―地下水の涵養と流動保全―
 
◇主 催: 地下水地盤環境に関する研究協議会,(財)地域 地盤 環境 研究所,(財)日本地下水理化学研究所
◇後 援: (社)地盤工学会関西支部,(社)土木学会関西支部,(社)日本建築学会近畿支部,日本地下水学会,
日本応用地質学会関西支部

「地下水地盤環境に関する研究協議会」は毎年秋にシンポジウムを開催しており,今年度は,本協議会の研究委員会(地下水涵養研究委員会・地下水流動保全技術に関する研究委員会)による成果発表と共に、一般の応募発表で実施する予定です。多数の皆様方のご参加と活発な討議を期待しております。


<テ−マのキーワーズ>
地下水環境,地下水土壌汚染,地下水管理,地下水流動シミュレーション,地下水流動保全,広域地下水流動,通水(迂回)工法


◆日  時 2004年11月25日(木) 9:00〜17:20(懇談会17:30〜)
◆会  場 建設交流館グリーンホール(西区立売堀2-1-2 Tel:06-6543-2551)
◆参 加 費
▽シンポジウム(テキスト代含む) ▽懇談会
(協議会会員)3,000円 (協議会会員) 3,000円
(一   般)5,000円 (一   般) 3,000円
(学   生)3,000円 (学   生) 3,000円

◆プログラム ※○印は連名の場合の発表者

9:00〜9:05 開会挨拶

柴田 徹 (本協議会 座長)

[午前の部]

<公募論文発表(地下水流動保全):司会 植田康宏(阪神コンサルタンツ)>

9:05 〜9:20 地下水保全対策として採用した「水中躯体移動設置工法(陸上沈埋工法)」の施工

○島田 剛
  丹圃賢治
  工藤山城(東京都建設局)
  櫻井昭二(千代田コンサルタント)
  向井 研
  中村一郎(大成建設)

9:20〜 9:30 釧路湿原における道路盛土の礫置換による地下水保全対策

○阪田義隆
  池田光良(ドーコン)

9:30〜 9:40 地下水流動を保全する裏込注入工法

  原 修一
  安井 章
○服部泰輝(五洋建設)

9:40〜 9:50 地下水流動保全工法としてのニューマチックケーソン工法

○亀尾啓男
  大内正敏(白石)

9:50〜10:00 谷部掘割構造施工に伴う地下水流動阻害に関する検討

  丸山 勝
  今藤健一(日本道路公団東京建設局)
  西垣 誠(岡山大学)
  菱谷智幸
○坂東 聡(ダイヤコンサルタント)

10:00〜10:10 討議


<地下水流動保全技術に関する研究委員会 報告(進行役 進士喜英(大成基礎設計))>

10:20〜10:35 委員長挨拶(活動の経緯報告)

  西垣 誠(岡山大学)

10:35〜10:50 事例収集WG

○小里隆孝(関電興業)

10:50〜11:05 開削工法WG

○佐藤常雄(銭高組)

11:05〜11:20 トンネル工法WG

○濱手慎也(パシフィックコンサルタンツ)

11:20〜11:35 調査WG

○中山健二(川崎地質)

11:35〜11:50 予測技術WG

○西田憲司(大林組)

11:50〜12:05 メンテナンス・モニタリングWG

○小林延房(飛島建設)

12:05〜12:20 討議

 

[午後の部]

<公募論文発表(地下水涵養,地下水土壌汚染,その他):司会 三田村宗樹(大阪市立大学)>

13:30〜13:40 香東川左岸地域における硝酸性窒素による地下水汚染

○橋本美智子(香川大学)
  河原能久(香川大学)
  井伊博之(和歌山大学)
  室賀英治(和歌山大学)

13:40〜13:50 強酸性土壌における電解質汚染物質の吸脱着特性に関する一考察

  青木一男(大阪工業大学)
○西田幹嗣(大阪工業大学)
  日置和昭(不動建設)
  井上啓司(関西地盤環境研究センター)

13:50〜14:00 海水場内の移流分散挙動に関する基礎的実験

  小林 晃
○神谷智康
  青山咸康(京都大学)

14:00〜14:10 京都府南山城地方における3次元浸透流解析による地下水揚水シミュレーション

○宮本尚久(関西大学)
  楠見晴重(関西大学)

14:10〜14:20 大阪における地下水採取と地盤沈下について

○三木野秀樹
  嶋尾芳博(大阪府環境農林水産部)

14:20〜14:30 討議

<地下水涵養研究委員会 報告:進行役 阿部信晴(大阪大学)>

14:40〜14:50 委員長挨拶

  村岡浩爾(大阪産業大学)

14:50〜15:00 大阪平野における地下水情報のデータベース化

  飯田智之(地域 地盤 環境 研究所)

15:00〜15:10 大阪平野地下の第四紀層からなる帯水層の地質構造モデル

  三田村宗樹(大阪市立大学)

15:10〜15:20 観測値から診た地下水位への降水・揚水影響

  神谷浩二(岐阜大学)

15:20〜15:30 地下水溶存成分から推定される大阪平野浅層地下水の涵養経路

  中屋眞司(信州大学)

15:30〜15:40 大阪平野における地下水涵養・流動シミュレーション

  與田敏昭(ニュージェック)

15:40〜15:50 討議

16:00〜17:15 パネルディスカッション テーマ:「大阪の地下水を考える−地下水涵養と利用の立場から−」

  コーディネータ:村岡浩爾(大阪産業大学)

17:15〜17:20 閉会挨拶

  橋本 正(本協議会 副座長)

17:30〜19:00 懇談会(建設交流館 地下1階レストラン)

【申込方法】 ・参加ご希望の方は申込書に必要事項をご記入の上,Fax等でお申し込み下さい。
・参加費は下記の銀行にお振り込み下さい。ご入金後の返金は致しませんのでご了承下さい。
【申 込 先】 大阪市西区立売堀4-3-2 地域地盤環境研究所内 地下水地盤環境に関する研究協議会 事務局
Tel:06-6539-3135 Fax:06-6578-6255 Email:gwjim@geor.or.jp
【振 込 先】 りそな銀行 大阪西区支店 普通預金 口座番号8418933
地下水シンポジウム 飯田智之
※振込手数料はご負担下さい
【申込期限】 平成16年10月末日(但し、定員になり次第締め切らせて頂きます。)
 

地下水地盤環境に関するシンポジウム2004 参加申込書(13k)




GRI Geo-Reserch Institute
Copyright2004-2005 Geo-Research Institute. All rights reserved.